風流人日記

医王整体院 院長のblog

日記・その他

昔も今も人はつぶやくーーーツイッターの起源は奈良時代?

4月1日はエイプリルフールです。若い頃はどんな嘘で皆を驚かせようかといろいろ悪知恵を働かせたものですが、最近は普段から嘘かホントかわからないようなことばかり言っていて誰も本気にしませんから、エープリルフールだといって特別なエネルギーは使わ…

犬に教えられたこと

今や空前の猫ブームですが、流行に左右されない(天の邪鬼とも鈍感とも言いますが)私は、あえて犬の話を書きます。 愛犬が星に帰ってもうすぐ丸五年になります。これまであまりそのことを語ろうとも書こうともしませんでしたが、なぜかこの頃、ゆっくり振り…

「こころとカラダにちょっといい話」100回目を迎えて

このブログにアップする記事の中から抜粋した「こころとカラダにちょっといい話」というタイトルの小冊子を院内に置いて、来院される皆様に読んでいただいています。 それがこの度100回目を迎えることになりましたので、お礼を兼ねて記念発行しました。 …

「聴く」ことから始まる

これで「聴く」というキーワードをテーマに書くのは四度目です。様々なカラダと心にまつわるテーマを取り上げた中で、この「聴く」ことを何度も書くのは、やはり人間同士が生きていく上で話すこと以上に重要なことだと考えているからです。 誰にも不平不満は…

虫食いだらけの古新聞

この4月から購読新聞を変えました。そうすると急に切り抜きが増えました。これまでも気になる人のことや言葉を見つけると備忘録にメモしたり切り抜いて貼付けたりしていましたが、長く同じ新聞を読み続けていると次第にその数が減っていきました。 やはり新…

小さな買い物と大きな感動

先日とても感動的な出来事がありました。聞きようによっては、そんなこと当たり前のことで、取り立てて言うほどのことでないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この殺伐というか暖かい心の交流が失われた社会になれてしまった私にとって、忘れら…

蛹という不思議な時間

前々回「奇跡のアゲハチョウ」の続編になりますが、アゲハ蝶を飼育しているといろいろとおもしろい発見(発見といってもなにも私が初めて見つけたわけではないのですが)があります。なかでも一番の驚きは、驚くほどの勢いで葉を食べたり、うろうろと動き回…

“笑顔”と“ありがとう”

毎朝ほぼ同じ時間に同じ道筋を散歩していると、だいたい見慣れた顔の人たちとすれ違います。ところが、その朝はいつもの散歩道をいつもと同じように歩いていると、見慣れない高齢の女性が顔に笑みを浮かべながらでこちらに向かって歩いてきます。いつか何処…

清濁併せ呑む

毎月一回と決めていたこの連載も74回目にしてついに穴を空けてしまいました。誰に約束したわけでもなく自分自身に課した目標なので、ひと月くらい飛ばしたところでご迷惑をおかけするということでもないのですが、まあなんとなく小さな挫折感を味わいまし…

引き算の発想

毎年お正月には一年のおおまかな過ごし方を考えます。いいえ、どうせ「食べるか飲むか寝るか」の怠惰なお正月ですから、それほど大マジメに誓いを立てるようなことではなくて、なんとなくぼんやりと、歩む方向や歩き方のようなことを考えるだけです。 暇にま…

尾道の猫

犬派ですか?猫派ですか?と訊かれると、犬派ですと即答する。 犬はもう12年も飼っているから、だいたいの行動は予測できるし相性もいいと思う。猫はわからない。何を考えているのか、つぎにどっちへ動くのか。写真を撮ろうと思っても、たいがい逃げられて…

今年の目標

梅の花が香り始めた今頃になんですが、今年の目標に「モノを大事にする」ということを付け加えました。できるだけ大事に使い、そして壊れて使えなくなるまで使うということです。 ところが、たちまち今年の7月に、今まで使っていたテレビがそのままでは見ら…

晩酌セラピー

多摩動物公園で、晩酌セラピーでチンパンジーのボスが復活した、という記事が新聞に出ていました。 チンパンジーの社会ではボスと言えどもそれほど大きな権力はもっていないそうです。 主な仕事はけんかの仲裁など、群れの平和と秩序を守ること。 なんだかそ…

鬼の空念仏

鬼っていうのは西洋にもいるのだろうかと思って調べてみた。 まずは英語ではどういうのか? demonとかdevilとかいうのは聞いたことがあるが、fiendというのもでてきた。 どれも悪魔とか悪人とか、あまり印象がよろしくない。 fiendにいたっては、残忍なとま…

気功体操教室 〜みんなの声〜

さて予告どおり、今回は気功体操教室にご参加のみなさんの声を紹介します。 トップバッターは、この気功体操教室の発起人でもあるTさん。「少しずつだけど、ひざが動くようになってきた。痛くても出来る範囲で動かしたほうがいいことがわかった。気功をして…

起きてみる夢、寝てみる夢

夢の中では現実にはあり得ないトンデモナイことが起こりますよね。それは意識というブレーキが働いていないからなのでしょう。 起きているあいだは常に意識が働いています。時々なにも考えずにぼお~っとしていることもあります(これこそ気功の目指すところ…

ブブゼラの鳴り響く中で

その瞬間、 重圧を跳ね返すほどの高い集中力から解放され、 勝利という結果を得た青いユニフォームの選手たちは、 歓喜に満ちて光り輝いていた。 結果が出ない焦りや、さまざまなバッシングのなかで、 一人ひとりが自分たちに何が足りないのかを考え、何をす…

「ゲゲゲの女房」をハラハラドキドキ楽しむ

ひさしぶりに面白いね、と夫婦ともども毎日「ゲゲゲの女房」を見ながら泣いたり笑ったりしている。 テレビ番組の趣味が違う二人がこんなに意見が合うことも久しぶりのような気がするが、同じテレビを見るにもやっぱり違うところがある。 毎週月曜日にその週…

幸せってなんだっけ?

年が明けてからは見なくなりましたが、去年の暮れは「♪幸せってなんだっけ、なんだっけ」とテレビから聞こえてくるCMソングが耳について仕方ありませんでした。このCM、かなり前にも流れていたから聞き覚えがあります。その答えが出たから終了したというわけ…

オリオン座流星群

皆さんはご覧になりましたか? 10月21日頃オリオン座流星群の活動がピークになると聞いて、私はいつもはさあ寝ようという時間から、眠い目をこすりながらいそいそと出かけました。 それで気づいたことがありました。 普段夜道を歩く時は、当たり前ですが…

書くこと

近頃もの忘れがひどくなった、とよく耳にする。耳にする私もその一人であるから、「そうそう、ほんとに困ったもんですね」と答える。 本気で覚えようとするときはメモ用紙やノートに書くことにしてる。 だいたいテレビで聞くどうでもいい情報や、ちょっと調…

越木岩公民館での健康講座

昨日は毎週木曜日の体操教室をお休みにさせていただき、西宮市まで講演に行ってきました。 越木岩公民館での健康講座です。地域の皆さん約35名の方々が来ていただきました。 「腰痛の原因と治療プログラム」という題目で、前半45分最新の腰痛事情と治療…